野球を魅力あるスポーツへ


このコミュニティの目的は、指導者がコーチング力、指導力を高め、野球を今以上に魅力あるスポーツへとしていくことです。

 

魅力あるスポーツとは、子ども達はもちろん、その親御様、また指導者も、その一瞬一瞬を心から楽しめ、生きていくエネルギー・パワーを獲得出来るものだと考えております。

 

子どもがよく行う運動・スポーツランキング》で2009年には上位だった野球が、2011年には6位、2013年には10位内にランクインせず、近年も更に野球人口が減り続けているのは、皆さまご存知かと思います。 

 

最近では、NPBでも危機感が高まり未就学児でも楽しめるTボール体験を元プロ野球選手が開催したりもしています。

 

ただ、そこで興味を持っても、その後所属したチームの野球が魅力的でなければ、スポーツが多様化した現代では、すぐに他競技に移っていくのは明白です。

 

当コミュニティに所属すると、以下のような悩みを解消できます。

 

☑つい、選手が同じミスを繰り返し「なんど言えばわかるんだ?!」と感情的に怒鳴りつけてしまう

→何度も言わなくても済む伝え方、指導力が手に入ります。

→成長を待つことも育成のひとつ、と余裕を持てるようになります。

 

☑指導しても出来ない選手に苛立ち「おまえは、センスがないなぁ」と言ってしまう

→センスがない子でも出来る方法、指導力が身に付きます。

→もっと言えば、センスを獲得させてあげられます!

 

☑モチベーションがあがらない選手に「やる気がないならやめろ!!」と怒鳴ってしまう

→やる気が出るチームの創り方、選手への指導方法を学べます。

 

☑同じ障害を繰り返す選手に、「いつまで休んでるんだ?気持ちが弱い」と無理をさせてしまう

→体に負担の少ない、理に適った身体の使い方を獲得できる指導力、ケアの方法を学べます

 

もちろん、厳しい、叱咤激励の指導で鍛えられる部分もあり、厳しい言動全てを否定する訳ではありません。(私自身バリバリこの様な環境下で野球をしてきましたし、学べるものを多くありました。)

 

ただ、厳しくせず量も質も高められる指導方法を知っていて厳しくするのと、【自分に指導力がなくやらせる為に厳しくする】のは雲泥の差です。

 

そして、このような監督・コーチの指導力の無さを棚にあげた発言により、野球の魅力を落としてしまっているのも事実です。

 

AIの開発や社会の在り方の変化により、これからの時代は、今まで以上のスピードで、働き方・生き方が大きく変わっていく事は誰の目からみても明白です。

 

これからの時代には、厳しくするだけでなく、自分で考え行動する力、コミュニティを形成する力、また、その中で協力して生きていく力等を身につけられる、プラスαの指導力が間違いなく必要であると考えています。

 

当コミニュティでは、指導者が指導の質を高めることにより、野球をより魅力あるスポーツへとしていくことを目指します。

 

同時に、同じ志を持った指導者同士、横のつながりを深めていくことで、よりこの変革のスピードとエネルギーを高めることを目的としています。



お役立ち情報の発信

・サロンオーナーである私、赤間から、

・理に適った身体の使い方(投・打・守・走)

・メンタルトレーニング

・障害予防、普段のケア方法

・強く、自立したチーム作り

 

など、お役立ち情報が定期的に発信されます。



お悩みをすぐに解決

 

あなたの普段の悩み、疑問をいつでもどこでも相談できます。(サロンオーナーはじめ、メンバー全員で解決していきます。)

もちろん、メンバーの議論を読んでるだけでも勉強になります!



下記の申し込みボタンより、お名前、メールアドレスを送信下さい。必要事項を連絡致します。